岩盤浴の魅力について

###Site Name###

岩盤浴の歴史は紀元前2,3世紀ごろから中国で石を使った治療が記録に残っていることからも古いことが分かります。
日本では、江戸時代頃から秋田県の玉川温泉が湯治場として多くの人に親しまれていましたが、現在の岩盤浴のルーツとなっています。

昔から、人々は石の効力を利用していたのですが、今では科学的な研究を重ね、更に効力がUPしています。

新宿のエステの情報を集めました。

岩盤浴は45度前後の室内で遠赤外線やマイナスイオンが放射されている石の上に横になり汗をかいて、デトックスをすることができます。

渋谷の脱毛エステの情報もあります。

身体の中に溜まっている毒素や老廃物を排出するのでダイエットや美肌に効果的です。特にダイエット効果が強く、デトックスだけでなく身体を温めることで脂肪を燃焼する代謝を高め、痩せやすい体質に変えてくれるのです。

All Aboutの情報が必ずあります。

また、不眠症や冷え症、神経痛などの改善、むくみや肩こりなどの解消ができるという効果もあります。

岩盤浴に入る時間は15分~20分が目安です。
うつ伏せの状態を5分~10分、そして仰向けになり5分~10分ほどです。

そのあと、5分ほど休憩。

これを1セットとし、合計で60分~90分入ると良いでしょう。

個人差があるので無理はせず、こまめに水分補給をしながら脱水症状にならにように気を付けることも大事です。
毎日入ると身体に負担がかかるので週に2~3回ほどが理想です。
岩盤浴は運動をしなくても横になるだけで汗をかけるので、会社帰りに通う人も多いです。気軽に通えてリラックスできる場所として、高い支持を集めています。